審査は土日・休日・祝日にも行うことはできる?

銀行カードローン審査 土日

 

メガバンクと呼ばれる大手の銀行のほとんどが土日祝日に営業はしておらず、銀行カードローンを申し込んだとしても、実際に審査が行われるのは翌営業日ということが多く、突然土日にお金が必要になっても即日融資は難しいと考えて問題ないです。

 

 

しかし、全ての銀行が土日祝日に審査を行っていないという訳ではなく、本来ほとんどの銀行が営業をしていない休日にも審査を行ってくれる銀行は存在しています。今回は本来休日である土日祝日にも即日融資可能な銀行を紹介します。

 

 

休日にも審査を行ってくれる銀行は?

 

休日に申し込みができる銀行カードローンは多いですが、審査まで対応している銀行はそう多くはありません。そんな中でも休日に審査を行ってくれるのが三菱東京UFJ銀行の「バンクイック」です。

 

 

三菱東京UFJ銀行のATMコーナーに行くと「テレビ窓口」というものが設けられています。テレビ窓口というのは画面を通して担当オペレーターと申し込みの手続きを行うことができるサービスです。大手消費者金融でも多く設けられている無人契約機のようなものです。

 

 

このテレビ窓口を使用すれば土日でも最短40分でカードローンのカードを発行し即日融資が可能です。また、カードローンだけではなく口座開設や各種変更手続きなどもできるので、カードローン申し込み目的でなくても便利なサービスです。

 

 

テレビ窓口が受付をしている時間は土曜・祝日が10:00〜18:00まで、日曜が10:00〜17:00まで、平日が9:00〜20:00までですので平日忙しくてなかなかカードローンを申し込みに行けないサラリーマンでも簡単に申し込みができるのが最大のメリットです。

 

 

しかし、以上のテレビ窓口受付時間はATMコーナーに設置されたテレビ窓口のみとなりますのでご注意ください。

 

 

休日に審査を受ける際の注意点

 

土日に友人と遊ぶ事になったが給料日前でお金が必要といった時、土日祝日に審査を受ける事ができ即日で融資してもらえる三菱東京UFJ銀行のテレビ窓口は非常に便利です。

 

 

しかし、申込者の勤務先が土日祝日は休業日の場合、在籍確認が不能な為カードローンの受け付けが出来ない場合があります。その対策として、休日にテレビ窓口で審査を受ける際に自分の勤務先が休業の場合、会社名の入った直近1ヶ月以内の給料明細か会社名の記載された保険証を用意しておいてください。

 

 

原則、在籍確認は電話ですが申込者が申告した企業にしっかり勤めている事ができる書類を提示できれば審査を受けさせてくれる銀行が多いです。三菱東京UFJ銀行も例外ではありませんので、勤め先が休業の際は申し込み時に必ず持参することをお勧めします。