銀行カードローンを即日振込みで借りる方法

銀行カードローン 即日振り込み

 

最近では即日融資が可能な銀行カードローンが増えており、急な出費でお金が必要という人にとっては非常に便利なサービスになってきました。

 

しかし、即日融資可能と言われても本当に即日融資が可能なのかどうか不安な人も多くいるかと思います。確かに即日融資を謳う銀行でカードローンを申し込んでも確実に即日融資してもらえるという訳ではありません。申し込みの時間や申し込み方法などによって即日融資の可能性は大きく変わってきます。

 

 

契約機が存在する三井住友銀行

 

大手消費者金融などで無人契約機などが存在する事はご存知でしょうか。無人契約機はその名のとおり無人でカードローンを契約できる機会の事です。この無人契約機を使う事で即日融資が可能となります。

 

こういった無人契約機が三井住友銀行にも存在します。無人契約機を利用する際は本人確認書類が必要となります。300万円以上の融資を希望する場合は収入証明書が必要となりますので、忘れないように注意しましょう。

 

無人契約機の指示に従い手続きを踏むだけでカードの発行が可能です。基本的に申し込みから審査、契約、カード発行の流れは1~2時間で完了するので即日融資が可能です。なお、無人契約機が利用できるのは9時から21時までなので、その時間内であれば即日融資が可能です。また、全ての三井住友銀行に無人契約機が設置されている訳ではないので注意が必要です。

 

 

テレビ窓口が存在する蜜ビス東京UFJ銀行カードローン

 

テレビ窓口は三菱東京UFJ銀行の支店やATMに設置されている無人契約機のようなものです。無人契約機と少し違うのは担当スタッフと電話でやり取りするのではなくテレビ電話でやり取りをするというものです。その他は無人契約機と同じでオペレータの指示に従いながら手続きを踏み即日で融資が可能です。

 

テレビ窓口が利用できる時間はATMコーナに設置されているものと支店に設置されているもので異なります。

 

ATMに設置されている場合は平日9:00〜20:00 土曜祝日は10:00〜18:00 日曜は10:00〜17:00です。支店に設置されている場合は平日9:00〜15:00のみとなります。

 

 

オリックス銀行の「即契」

 

即契は手続きを平日の14時30分までに終わらせた場合、指定した口座に振り込み入金してもらえるサービスです。オリックス銀行のホームページから申し込むことが可能で、必要書類は携帯電話のカメラなどで撮影した写真をアップロードするだけで完了します。

 

銀行まで足を運ぶ事なく即日融資してもらえるので、非常に便利なサービスです、ちなみに、カードは後日郵送されます。