オリックス銀行のカードローンの審査と特徴は?

オリックス銀行は従来の銀行とは違い店舗やATAが存在しません。その代わりに他の銀行と比べ電話やインターネットなどのサービスに非常に特化している銀行です。

 

店舗や自前のATMを持たないオリックス銀行ですが、提携しているATMは全国に多数設置されており、24時間365日手数料無料でお金を借入することができるメリットがあります。

 

また、インターネット広告やCMなどで多く取り上げられている為、知名度も高く非常に信用性の高い銀行と言えるでしょう。オリックス銀行のカードローンの審査や特徴に関して解説します。

 

 

オリックス銀行のカードローン審査について

オリックス銀行のカードローンを利用するには満20歳以上65歳未満の安定した収入を得ている国内在住の方(外国人の場合でも永住者・特別永住者の場合は別)となっており、この点は従来の銀行カードローンと変わりありません。

 

また、オリックス銀行カードローンは前まで年収200万円を超える収入がある方のみとなっておりましたが、今はその条件は無くなりアルバイトやパートでも問題なくカードが発行となりました。

 

しかし、収入のない専業主婦の場合は申し込み不可となっておりますのでご注意ください。

 

その他、口座が無いとカードローンを申し込めない銀行がほとんどですが、オリックス銀行カードローンの場合、口座を開設する必要がないのでその分手間も省けます。

 

インターネット・電話でのサービスに特化しているオリックス銀行は振り込み融資にも対応しており平日8:40〜15:00の間に電話またはホームページにて振り込み依頼を行えばその日に振り込み希望金額が融資されます。

 

振込先がジャパンネット銀行であれば24時間365日即日振込融資が可能なので、ジャパンネット銀行の口座をお持ちの方は是非利用して頂きたいサービスです。

 

 

オリックス銀行カードローンのメリットとデメリット

オリックス銀行カードローンは金利が年3.0%〜17.8%と少し高めの設定です。最低金利は非常に低いのですか最高金利が高いので、少額融資の場合は少し不向きかもしれません。

 

その他にも、オリックス銀行カードローンは消費者金融と比べ申し込みからカード発行が手元に届くまでの時間に差があります。消費者金融の場合はほとんどが即日融資に対応していますが、オリックス銀行カードローンの場合、融資できるようになるまで3〜6日ほどかかるようです。

 

しかし、融資上限額は800万円と高く300万円まで収入証明書が不要というメリットがあります。そして、最低金利が3.0%と非常に低いのでまとまったお金を借りる時や借り換え・おまとめローンを考えている方には向いています。